イライラ解消

カロリーを気にしないでいいチーズ

好きな人はたくさんいますが、チーズにもいろいろな種類がありますので、どのチーズが好きか、人によって結構違いますね。
そもそもどんな種類があるのでしょうか。

まず私たちがよくお店で売られているのを見るのが「プロセスチーズ」http://www.senatorsolobay.com/natyuraru.htmlです。
固形やピザ用、スライスなどの種類で売られています。
種類によってカロリーは異なりますが、大体100グラムあたり300キロカロリーまたはそれ以上です。
比較的カロリーは少ない方で食べやすく、カルシウムも多く含まれています。

逆にカロリーが少し高目のチーズは、「パルメザンチーズ」http://www.solfoodfestival.com/karori.htmlです。
粉状で販売されているこのチーズは、他のチーズよりもカルシウムが多く含まれているのが特徴です。
カロリーが高いと言っても、上手な組み合わせを考えるなら、低カロリーに抑えることができ、かつカルシウムも多く摂取することができます。

逆にカロリーが低く気にならないと言えば、「カッテージチーズ」です。
100グラム当たり100キロカロリー程度です。
料理にも応用できとてもヘルシーなカッテージチーズは、カロリーが少ない分栄養分も他のに比べて物足りないかもしれませんが、これも工夫次第で有用な食材になりますね。
上手に活用して、健康的な毎日を送りましょう。

このページの先頭へ